FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表記そういえば変更しました&リュカについて

一週間に3回って結構難しいですね!(笑)
と笑顔で言ってるあたりが出不精なんだろうなぁと思いつつ。

こんばんは、まこです。

どうでもいいですが、告知し忘れていたので…。
名前の表記が変わりました。
カタカナからひらがなに変わっただけなので、そのままでも
誰の事かは分かるので大丈夫かなと思います~!

改めてそのうちTOPにでも記載させていただきますね。
表記変更等はしていただかなくても大丈夫です。
そんな、勝手に変更しておいて変えろなんていえませぬ…
お手すきの際にもし良かったら変更してやって下さいませ。

さてさてこの雲隠れ時に何をしていたかというと
ちょっと雲隠れして原稿なんて引っ張り出して
原稿なんぞしてしまったのですが…
目処が立ったのでひょろっと顔を出してみました。

次回更新は明日の予定なのですが
次はセレナさんのお話でも引っ張り出してこようかなぁと思います。

**

【リュカのおはなしうらばなし】

※軽いネタバレというか、曲やお話についてのお話です※



3番目の曲「石盤」なのですが、リュカ(レーベルにいる、短髪黒髪のちょうちょの羽根を、もった男の子です)のお話です。
話の軸はリュカの世界(空間)に迷い込んだジルベール博士のお話です。

ジルベール、マリー、リュカ全てフランス語です。
表記はGilbert/Marie/Lucasとなります。

この石はラブラドル地方で発見されたことからラブラドライトというお名前になったようなのでカナダ名にしたかったのですが、いいニュアンスのものがなかったのでフランスになりましたという訳の分からない講釈をたれてみます。
フィンランドで同石が発掘されたときに別名がついていたのですが(スペクトロライト)こっちもかわいい名前ですよね。

本作でリュカくんが石盤を持っているのは「銀河系の他の惑星から、地球上でこの石を持つ人に発せられたある種の情報を受信する」という点と、そもそもこの石自体が「記憶」という石の意味を持っているようなので、あーなら石盤とかいいよね石盤とか、と安易に石盤になりました。本編で「石盤に触れると」という一文があるのですがそのあたりでお察しいただけましたら幸いです。

色が七色に変化するということであげはに例えられるという点で、背中にアゲハ蝶の羽根をしょわせてしまってなんとも人ならざる人になってしまい大変申し訳ないことこの上ありません。
そもそも「アゲハ蝶だったら女の子じゃないの?」
といわれましたが、かわいい女の子だったらつまらないじゃないかと少年になりました。天邪鬼です。(苦笑)

曲はおはなしに沿っているので、今回はジルベールさんの感情面を表現してもらいたいなぁと作曲家さんに無理を言って製作していただきました!
どうも足元おぼつかない、不安で不思議な音達がとっても綺麗ですよね。
途中で明るくなるのは、ジル博士の迷いが晴れたという見解になります。

リュカの効能は「不安を解消したり、・自信を失いかけた時に、生まれた意味・生きる意味を探し求める人の魂にそっと語りかけ、真理の追求し魂レベルでの自己への探求をする人の道しるべ」「嫉妬や悪意といった外部からやってくるネガティブな波動から持ち主をシールド(保護)する」「悲しみや怒り、落ちこんだ心を回復させる」という優しい効能ですが。

自分と同じような人を引き寄せる

という一面も持っているようです。
この曲は表向きジル博士の曲ですが、同時にリュカ自身の曲でもある
という意味を込めて製作しました。

苦しいことや辛いことがあっても、世界のせいには出来ない。
側にいる人をないがしろにして、絶望してはいけないよ。

そんな意味を込めて歌いました。
私自身にも、色々跳ね返る気がします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。