スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽曲紹介「流れるばかりのこうもりなんぞ●んでしまえ」なそんな話とストーカー再来の話

【冬コミ12/30 東4 28-a カナリアリズム】
「対想サタイヤ」CDと漫画同時頒布です!
バラでも買えますので、どちらかだけでも是非お求めください♪

sat_bana3.jpg
※でも両方セットでお買い求めいただいたらおまけでポストカードつくよ!お勧め!!!

というわけでつづき!

>3曲目。

かわいいダークメルヘンゴシック
楽曲はシロさん!いつもありがとう!
一緒に歌ってくれたのは凪さんだよ!いつもありがとう!

可愛い楽曲はシロさん!と個人的にいつも思ってるのですけど
大体ゲスい歌詞になるので、かわいさが半減されてしまって申し訳ない感半端ないです。
あとゲスい歌詞を歌わせてごめんね凪にーさん。っていういつもの布陣で戯曲です。

戯曲は、大体冥界の成り立ちか、社会風刺な歌詞なのですが
今回はどっちもとったせいでちょっと中途半端になっちゃったかもと思ったのですが
そう、それが狙いだったのだ!蝙蝠というのはそういうものだ!という感じです。
後付け?いやいやうふふ。

行進できそうな緩やかなリズムと、色々な部分から飛び出してくる音!音!音!
いつもシロさんの楽曲は、色々な音が聞こえてきてわくわくしてしまうのです。
間奏部分もめっちゃかわいいけどサビでも色々な音がぴょんぴょん飛び出してくるので
必聴ですよ~!個人的にサビ部分の「ぽっぽー!」っていう音が最高に馬鹿にされて
る感じがして大好きです!!!!

あと凪にーさんの柔らかな声でゲスいこといったり、ふざけた声が聴けるのもなかな
かないので是非是非お聞きいただけたら嬉しいな!

今回は「どんぶらこ」という歌詞を入れたくてどんぶらしました。どんぶらどんぶら。
あと、テーマは「流れるもの」です。三途の川で流れるのは思い出(洋服)ですが
お前もよく流れてるよね!そうそこの蝙蝠野郎お前だ!みたいな、そんな感じです。
S原さんは自分の意思がないやつが大嫌いなのです。



>4曲目



作曲は七誌くん
歌詞は私。

時雨さんの楽曲も担当していただいていたので、時雨を感じる感じで是非!
とお願いしたら、ギター部分にまで時雨がストーキングしてきた始末ですよ!!
メロディは違うのに、伴奏部分でまさかの時雨が出てきたあたりでぞくぞくしました!
さーどこかわかるかな!?

ちなみに、時雨さんストーキング楽曲は、ギフテッドの悲劇と、処方箋アポカリプスに
入っておりますので確認してみてね!いるから、時雨、超いるから!!!

apo-bana4.jpg
gift_bana2.jpg

通販はあきばおーさんがおすすめだよ!


というわけでこの曲はヤンデレストーカー(元部下)に超愛されて本気で恐怖してい
る上司視点の曲です。
普賢ちゃんは基本優しいので最終的にギフテッドでも(PVみてみてね)赦しちゃったのが
まずかったんじゃないかなとも思うのですが、あいつはそのあたりも視野に入れてる
のでタチが悪いですね。
この楽曲、最後にとあるセリフが歌詞に入るのですが、あれは時雨さんが普賢ちゃん
に言っている言葉です。

ゴリゴリがりがり精神を疲弊していくような速さ!
ぎゅいんぎゅいんゆがむギター!!!
追いかけてくるストーカー!!!

みたいな疾走を凝縮したような構成を作ってくれた七誌君に拍手を送りつつ
是非最後まで聞いていただきたい曲です!最後まで、最後まであいつは追いかけてくるぜ!!

ちなみに普賢ちゃんと時雨の御話はギフテッドの悲劇というCDがメインになるので
良かったら視聴、PVだけでもどうぞ~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。